ISO

世の中は、グローバル化時代を迎えています。
世界中の人々が行き交うために、電車や船、飛行機などの交通技術が進歩しました。
また、最近では、インターネットの普及により、さまざまな情報や金融がグローバル化されてきています。
グローバル化が進む中で、重要なものに規格というものがあります。
国際的な標準規格がなければ、国を変えると使えなくなるものや、資源の無駄が起きてしまいます。
そのため、国際規格を作ることで、目に見えないところで、さまざまなことがスムーズに行えるようになっています。

・ISO
ISOとは、国際規格を提供・認証などを行っている国際標準化団体のことをいいます。
ISOが提供している規格にはさまざまなものがあります。
具体的には、ISO9001、ISO14001、ISO11898などです。
これらは、あらゆる分野における規格として利用されています。具体的には、自動車の分野でCAN通信の規格が使われています。
これらの規格を利用することによって、業務を効率的に行なうことができたり、認証されることで信頼度が高まることもあります。

・CAN通信
CAN通信とは、自動車の内部に利用されている電子回路や装置の、配線に関わるネットワーク規格のことをいいます。
CAN通信は、ドイツの自動車部品会社によって、開発された車載機器に使われる通信技術です。
この技術がISOで標準化され、現在では世界各国の自動車内通信技術として活用されています。
さまざまなところで利用されますが、主に、制御情報の通信に使われています。
具体的には、エンジン、ブレーキなどの部品のつなぎ目で、部品情報を伝達することがあります。
自動車では、安全性が必要で、信頼性などを重視した仕様です。

イチ押しリンク

カレンダー
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー
  • カテゴリーなし